アラサー主婦、イギリスに暮らして早1年。

アラサー主婦、イギリスに暮らして早1年。

渡英してみて気づいた、イギリス英語、人、文化について書きます。時々雑談。

日本でのマンツーマン英会話失敗談から学ぶ

こんにちは、みなみかんです。
 
4年程前、日本でマンツーマン英会話に通っていた時期がありました。
現在イギリスで通っているような完全プライベートではなく、英会話学校が開いているマンツーマンレッスンです。
 
 
通って良かったと思う点は、
・外国人に免疫がついた
・英語で簡単な自己紹介が出来るようになった(毎回先生が変わるため笑)
 
高いお金かけて通ったのに、身についたと思えるものはこれくらいでした。
な、なんて勿体ない・・・ToT
 
 
それもそのはず。
私、通うだけで満足してしまっていて、自ら努力していなかったのです。
 
 
4年前の経験と今現在の経験を踏まえて、最低限やっておくと良い4つのポイントを書いておきたいと思います!
 
 

①同じ先生を指名する

 
英会話学校でやっているマンツーマンだと、色んな先生のレッスンを受けることができると思うのですが、この先生は合いそうだなと思った先生がいたら、出来るだけ同じ先生からレッスンを受けることをお勧めします。
 
私が通っていたところも指名制度はあったのですが、私は面倒だったので、色んな先生の発音に慣れた方がいいし〜と理由をつけて利用していませんでした。
 
でも!
同じ先生にすることで、その先生の英語に慣れていくし、お互いに親しみが湧いて会話も広がるようになるし、毎回の自己紹介を省くことが出来てその分の時間を他の会話に費やせます。
 
4年前の自分に教えてあげたいです。「色んな先生の発音に慣れるのは、まずは一人の先生の発音に完璧に慣れてから!」と。笑
 
 

②録音する

 
家での復習のために、録音をオススメします。(一応確認した方が良いと思いますが、大体は録音可能なはず!)
 
聞き取れなかったフレーズを聴き直せるし、先生の発音を真似して練習できるし、自分の英語を客観的に聴くことができます。
 
録音しているから、といって授業中に注意力散漫になってしまっては本末転倒なのですがね^o^笑
 
 

③宿題を出してもらう

 
私が日本で通っていた時は宿題がなかったんです。
 
それに甘えて、家に帰ってもノートを開くことすらせずに次回を迎えることも多々。いや、それは自分が怠惰なのがいけないのですがorz笑
 
今は宿題を沢山出してもらっています。宿題ついでに授業の復習をするっていう流れも出来るし、家で勉強する習慣をつけるためにも、宿題はマストだと思っています。
 
 
 
 

④自主学習をする

 
自分の実力が伸びていくかどうかは、これをどれだけ頑張れるかに尽きます。
 
 
特に、英会話力を伸ばしたいのなら、私は音読をオススメします。
 
授業の復習を、もごもご呟いたり囁いたりして終わりにするではなく、実際に相手がいると思って大きな声で発音する。なんなら、相手役も自分でやる。笑
 
ちょっと小さい声で唱えるのと、しっかり喉を震わせて大きな声で発音するのとでは、やりづらさが違います。
小さな声なら上手に唱えられていたものも、大きな声で発音してみると、想像していたよりもスムーズに喋れないんです。
 
この、スムーズに喋れない感覚に慣れていくことが私にとってはすごく大事なことでした。
授業の復習ももちろんですが、音読教材を使って音読するとか、ネットに出ている無料音声とスクリプトを使って音読・シャドウイングするとか、方法は色々あります。
 
ぜひ、やってみてください!
 
 
私のように授業料を無駄にしてしまう人が少しでも減ることを願って・・・。笑
モチベーションを保つことは難しいですが、皆さん頑張りましょう^^
 
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
 
みなみかん

f:id:minabritish:20170719234508j:plain

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ